FC2ブログ

高尾山(3等・佛坂)

200307-000.jpg
高尾山(563m)山頂にて


3月7日(土)

天気がよろしかったので、前から行ってみたかった高尾山(3等・佛坂)へ行ってきました。

福井市二ツ屋町側(武周ヶ池側)から登るには2つの鉄塔巡視路を使ったルートがあるようだったが、どちらのルートも崩壊が進んでおり、稜線に上がるまではあまり安全といえるような道ではなかった。

ちなみに高尾山といわれる山は多いようで、福井にもいくつかあるようだ。


天気:晴れ
単独行


200307-001.jpg
AM9:30

先ずは最初の巡視路。
最初は地形図に破線が記されている谷筋に沿って登って行く。


200307-002.jpg
巡視路のプラ階段。


200307-003.jpg
埋まった堰堤を横目に。


200307-004.jpg
巡視路案内板

No.6方面へ。
この先ロープ場あり、注意!と書いてある。

「蒲生」と書いてあったので稜線まで続いているのは間違いないようだ。

この先巡視路は、地形図に破線で記された山道からは左にそれて続いていた。
破線の山道は、谷に沿って登って行くようで、急登な沢と思われ、とても登って行く気にはなれなかった。


200307-005.jpg
その後、道が崩壊していると思われる地点に差し掛かった。

少し進んでみたが、足元は滑りやすく、左手は下が見通せない谷であり、手掛かりもない。

ここでビビリが入る。
一旦下山し、もう一方の巡視路を利用してみることにした。


200307-006.jpg
AM10:20

一旦駐車地まで下山し、No.4方面と記された巡視路を辿ります。


200307-007.jpg
最初はこんな道。


200307-008.jpg
こんなところを通過しました。

何の施設だろう?


200307-009.jpg
電線が上に向かって延びており、それに沿って道がつけられているようでした。


200307-010.jpg
やはりプラ階段の道が所々崩壊したり、土に埋まったりしている。


200307-011.jpg

しかし、最初の道よりは幾分かはましだ。


200307-012.jpg
稜線(峠)が見えてきました。


200307-013.jpg
一気に視界が開け、海が目の前に広がった。

巡視路は峠を越えて海の方に降りて行っており、その方向には舗装された林道も見えた。


200307-014.jpg
辿ってきた方を振り返る。

奥に越知山が見える。


200307-015.jpg
No.5 鉄塔方面へ。


200307-016.jpg
AM11:15

No.5 鉄塔に到着。
ここは地形図に・516と記された地点だろう。


200307-017.jpg
No.6 鉄塔と白山

No.5鉄塔から、No.6 鉄塔方面に道が続いていた。
海側から林道を来れば、先程自分がビビって撤退した道は不要ということになる。


200307-018.jpg
鉄塔からはいったん下る

道らしい道はないが、藪は薄いのでそれほど苦痛ではない。


200307-019.jpg
どこでも歩けてしまう広い尾根。


200307-020.jpg
黄色い杭が現れた。

この辺は下からの破線の道が合流する地点と思われる。


200307-021.jpg
登山道っぽくなってきました。

道しるべの様に黄色い杭が続く。


200307-022.jpg
廃林道に合流。


200307-023.jpg
林道の分岐とヌタ場

高尾山方面は直進。


200307-024.jpg
高尾山が見えた。


200307-025.jpg
林道から離れ獣道をたどる。


200307-026.jpg
薄い藪の快適な稜線を、高みを目指して進めば…


200307-027.jpg
PM12:15
登頂。

高尾山(3等・佛坂563m)


200307-028.jpg
結構訪れる方もいるようで、山名板もいくつかあった。

おにぎりとコーヒーで軽く食事。

PM12:30
来た道を下山にかかります。


200307-029.jpg
下山中。


200307-030.jpg
鉄塔への登り返しの所で足が攣る予兆…

慌てて薬を服用。
筋力弱いんかな。。。


200307-031.jpg
PM2:00
下山。

入山口の谷川。
小魚がちらほらとみられた。


200307-log01.jpg
高尾山山頂の北東に池が記されている。
機会があれば、いつか確認しに行きたいものだ。
大イワナが生息しているかもしれない(妄想)。






スポンサーサイト



テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asagy

Author:asagy
50代。男性。福井県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR