FC2ブログ

二子山・3等(途中まで)

190210-000.jpg
福井市西畑町付近から眺める二子山(3等・239m)


2月10日(日)

朝は7時過ぎに起床したはずが二度寝してしまい、目が覚めるとすでに午前10時過ぎであった。
おまけに朝食をがっつりと食べ過ぎてしまった。

天気は悪いがせっかくの休日だし、カロリー消費のためにもここはひとつ山にハイキングに行かなければならない。

以前より地図を見て気になっていた二子山・3等に行ってみたが、頂上に行ける山道は無いようだ。
150m地点まで行ったところで時間切れで撤収ということになった。

雪の舞う灰色の里山の風景は寂寥感漂う。。。




190210-001.jpg

まずは西側から地図にはない林道を行ってみる。
ハイキングと呼ぶにはあまりにも寒々しい風景。

190210-002.jpg

林道が消えるあたりに小さなため池があった。
これは地形図にも記載されている。

池には小さな沢が注ぎ込んでいた。


190210-003.jpg

左手に小さい堰堤。


190210-004.jpg

沢をたどって登って行く。
所々に石垣が組まれたところがあるが、いつ頃組まれたものなのだろう。


190210-005.jpg

今度は進行方向に石垣。
乗り上げてみると小さな平坦地になっていた。

昔は小屋か何かが立ってたのだろうか。


190210-006.jpg

すぐに沢はこんな感じになった。
ちょっと無理かな…


190210-007.jpg

ならば左手の尾根に上がってみましょう。


190210-008 (2)

いい感じの大木。


190210-008.jpg

尾根に上がるとこんな感じだった。
ずっとこれが続くのはチト嫌だ。
引き返して他をあたろう。


190210-009.jpg

シダの群落があった。


190210-010.jpg

シカの皮はぎ跡。
剥いだ皮が下に落ちていないということは、シカは樹皮そのものを食べているようだ。


190210-011.jpg

戻って東方向に延びる林道を歩いて行く。
この後、林道は行き止まりになっていたが、そのまま山肌をトラバースしていった。


190210-012.jpg

下方にまたため池が現れた。
小さな小屋も建っている。


190210-013.jpg

北斜面を見上げる。
行けないこともなさそうだが、かなり急登で稜線もかなり上のほうに感じる。
稜線付近はさらに急登だろう。
もっと楽に登れそうなところはないか探してみる。


190210-014.jpg

再び林道に出会った。
今日初めての展望スポット。
三里浜の波と石橋テトラ、石油備蓄基地が見えた。


190210-015.jpg

林道終点から、東斜面に回り込む谷地形。
比較的なだらかだったので登って行く。

時々ずりずりと滑りつつも登って行き、沢が消える150m地点くらいまで行ってみた。
先にある尾根に乗りそのままピークまで行けそうに見えたが…

時間は3時ごろ。ちょっと遅い。

何かトラブルがあったら暗くなってしまう危険があるのでヘタレな私はここで撤退。


190210-016.jpg
下る。

また天気がよろしいときに参ります。
(もう来ないかもしれないが…)


190210-017.jpg

駐車地点に帰着。


190210-log.jpg
青:林道


スポンサーサイト



テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asagy

Author:asagy
50代。男性。福井県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR