FC2ブログ

赤坂山

200628-000.jpg
赤坂山山頂にて。


6月28日(日)

滋賀県マキノ高原から赤坂山(824m)へ登ってきました。
その後は寒風まで周回して下山。

未明に激しい雨が降ったが、午後からは晴れそうな予報だった。
山頂から琵琶湖を見下ろしたいと思って出かけたものの、ガスっていて何も見えなかった。

天気:曇り一時雨
同行者:M君


200628-001.jpg
AM9:40

マキノ高原のキャンプ場内を右奥まで歩いて行くと登山口。


200628-002.jpg
序盤は階段が続いた。

湿気がこもり、蒸し暑く、たちまち汗が噴き出してきた。


200628-003.jpg

雨で登山道がぬかるんでいるかと危惧していたが、水はけのよい土質で歩きやすかった。
どことなく鬼ヶ岳の登山道を思わせる道。


200628-004.jpg
しばし休憩。
ここは風通しが良く、涼しかった。


200628-005.jpg
休憩所を過ぎると、しばらく沢沿いの道。


200628-006.jpg
間違って鉄塔巡視路に進んでしまう。
工事中で行き止まり。

200628-007.jpg
正しい道に復帰しました。


200628-008.jpg
鉄塔に出て見下ろす。
たまにガスが切れ、麓がチラリと見える。

200628-009.jpg
樹の高さが低くなった。
この辺で雨が降りだしたので念のためカッパを着る。


200628-010.jpg
粟柄越に到着。


200628-011.jpg
山頂までもうすぐ。


200628-012.jpg
AM11:40

登頂。

ガスでまったく展望はなかった。
琵琶湖は見下ろせず、残念。


200628-013.jpg
4等・赤坂山(823.6m)。
途中、4等・栗柄越(484m)があったのだが通り過ぎてしまった。。。

風が強かったので、粟柄越まで戻って食事休憩。

ガスっていたので、ピストンで帰ろうかと相談していると、寒風方面から二人組のハイカーが歩いてきた。
登山道は明瞭で寒風までの所要時間40分ということだったので周回することに。


200628-014.jpg
寒風への道。

200628-015.jpg
何度かのアップダウン。

200628-016.jpg
ガスで幻想的なブナ林。


200628-017.jpg
PM1:30
寒風。
通過し、マキノ高原方向へ。


200628-018.jpg
下山中。
道は深く掘れている。


200628-019.jpg
ブナ林の中、シダの群生。


200628-020.jpg
ガスが切れたところまで降りてきました。
やっと琵琶湖が見えたが…

200628-021.jpg
スキー場ゲレンデ跡。少しだけハイジ的風景。

心地よい風が吹いており、湿気から解放された。


200628-022.jpg
PM2:50
下山。
結局ガスは晴れなかったようだ。


200628-log01.jpg


200628-log02.jpg
※駐車場から駐車場までのデータ。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

琵琶湖一望いいですね、ぜひ再チャレンジを!!

No title

秋ごろに再訪したいですね。
オートキャンプ場も見えるかな♪
プロフィール

asagy

Author:asagy
50代。男性。福井県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR