FC2ブログ

法恩寺山

200530-000.jpg
法恩寺山山頂


5月30日(土)

越前禅定道といわれる道を辿って、起点の平泉寺から法恩寺山を通り、白山伏拝まで歩いてきました。

白山に至る禅定道には、他に加賀禅定道、美濃禅定道がある。


天気:晴れ
単独


200530-001.jpg
AM7:00

起点となる平泉寺の鳥居。


200530-002.jpg
三の宮

広い境内を奥まで進んで行くと「三の宮」に出る。
この裏に登山道があった。

次の「剣の宮」に向けて登って行く。



200530-003.jpg
よく掘れた道

なかなか急登で息が上がる。


200530-004.jpg
剣の宮に到着。


200530-005.jpg
木漏れ日の中、サクサク進みます。


200530-006.jpg
平泉寺と禅定道などについて書かれた案内板


200530-007.jpg

随所に階段が整備されていて、歩きやすい。
途中、カモシカの親子に出会った。


200530-008.jpg
AM8:20
途中分岐を左に折れ、すぐのところに三頭山の山頂。

三角点(3等・奥山、777m)


200530-009.jpg
スキージャム勝山の建物かな

たしか若いころスキーに来たはずだが…
25年以上前の話(笑


200530-010.jpg



200530-011.jpg
車道を横切って進む


200530-012.jpg
「稚児堂」を通過


200530-013.jpg
なんか広い所に出たぞ…と思ったら。


200530-014.jpg
中の平避難小屋であった。

前に車が一台駐車してあった。
ここまで車で来るのもアリですな。


200530-015.jpg
中の様子

お茶を飲みつつ、しばし休憩。


200530-016.jpg
避難小屋からは、再びキツイ登りとなった。

でも階段が整備されていて、危険な所は皆無。


200530-017.jpg
階段にもいろいろバリエーションがある。


200530-018.jpg
左手にスキー場のゲレンデが現れる。
出てみると思いがけずいい展望。

昔、ここを滑ったはずだが、こんな景色があったなど全く覚えていない。
当時はいったい何を見ていたのだろう…


200530-019.jpg
法音教寺跡

案内板によるとこのあたりの平地には、昔、白山登拝のための宿泊所などが建っていたらしい。


200530-020.jpg
AM10:20

法恩寺山山頂。

三角点(3等・法恩寺山、1356m)


200530-021.jpg
白山と大長山


200530-0221.jpg
別山、三ノ峰、赤兎山


200530-023.jpg

トマトを齧って休憩後、伏拝に進みます。


200530-024.jpg
AM11:00

伏拝に到着。

さらに道は続きますが、私の足では今日はここまで。


200530-025.jpg
経ヶ岳が美しい。
うまい具合に蝶が写りこんでくれた。

昼食をとって下山します。
AM11:20



200530-026.jpg
下山中。
花もチラホラ見られたが…


200530-027.jpg
私はこっちのほうがいいかな。

美味そう…


200530-028.jpg
イカした感じの杉の木があった
盆栽的な…


200530-029.jpg
途中、登りとは別コースで下りれるところがあったのでそっちに進んでみるが…


200530-030.jpg
それは失敗であった。。。

谷筋の道であり、ぬかるんだ所多数。
ブヨが多く、顔に纏わりついて不快極まりない…

PM2:30
下山。



200530-log01.jpg

200530-log02.jpg

スポンサーサイト



テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ブログと全く関係なくて恐縮なのですが、漫画家のジョージ秋山氏がお亡くなりになられました。
大兄のお気に入りであった「シャカの息子」が思い出されてなりません。

                                         合掌

No title

そうなんですか、知りませんでした。懐かしいですね。氏の描く女性の描写がエロ色っぽかったのを思い出します。
プロフィール

asagy

Author:asagy
50代。男性。福井県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR