FC2ブログ

下市山4

190323-000.jpg
下市山第二展望所より


3月23日(土)

しばらく釣れない釣行ばかりしていたので、久しぶりに下市山へハイキングへ行ってきました。
来るべき夏山シーズンに向けて、そろそろ足慣らしもしておきたい。

天気も良く、人気の山だけに盛況で、駐車場はほぼ満車であった。




続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

下市山3

4月14日(土)

季節も春となり、色々とまだ行ったことのない山に出かけたかったところですが、週末はあいにくの悪天候予報。
土曜の午前中なら天気も持ちそうでしたので、近場の下市山へM君と出かけてきました。

入山はいつもの「みくりや清水登山口」。


180414-001.jpg

道のわきにはお花もちらほらと。

花の名前は…

まあ知らんでもいいか。



180414-002.jpg

山桜?


180414-003.jpg

M君は今回、登山靴を導入しての参戦です。
頼もしい!

ちなみに私はまだ登山靴なるものを持っていません。。。


180414-004.jpg

頂上、あいにくの曇り空で展望もいまいちですが、風があって涼しく気持ちがいい。


180414-005.jpg

今日もおにぎりとお茶で昼食。
今回は自分で握ってきました。

子供のころの遠足を思い出します。
おにぎりの海苔は「パリパリ」よりも「しんなり」がおいしいと思う。


180414-006.jpg


180414-007.jpg

団体さんが到着されたので、下山しましょう。


180414-008.jpg

今回は「弘祥寺方面」に下山してみました。

180414-009.jpg

竹林の中。


180414-010.jpg

広葉樹の若葉が萌えつつある。


180414-011.jpg


180414-012.jpg

落ち葉の堆積した古道を下ってゆく。
とても雰囲気の良い道だわ。

ただ、傾斜は急なので上りに使うにはキツイかも。



180414-013.jpg

道端に古いお地蔵さん。


180414-014.jpg

分岐点。
弘祥寺跡方面へ。


180414-015.jpg


180414-016.jpg


180414-017.jpg

弘祥寺跡地へ下山。


180414-018.jpg


180414-019.jpg


180414-020.jpg

天気が崩れるまでに下山でき、良かった。

M君。
お疲れさんでした。






下市山 2

171210-001.jpg


12月10日。日曜日。

午前中、天気が良かったので下市山散策。

今後のレベルアップの為にも、地道に低い山でトレーニングを積まねば。



171210-002.jpg

すっかり木々の葉は落ちている。
枯れ木のゲートのような道を行く。

道はぬかるんでいて長靴はすぐに泥まみれに。


171210-004.jpg

今回、お池には水があった。
しかし、なんとなく淋しげな風情。


171210-006.jpg

171210-007.jpg

ここでも台風の爪痕か

所々で倒木が道を横切っている。



171210-008.jpg

山頂に到着。
1時間以上もかかってしまった。。。

お茶と、コンビニで買ったおにぎりで小休止。




171210-010.jpg

今回は下りに別ルートを通ってみる。


171210-013.jpg

尾根状の道を下っていく。
登りに使ったルートはぬかるんでドロドロだったが、こちらは乾いた落ち葉が堆積しており、踏むとかさかさと音を立て何とも心地よい。
こっちのコースの方が好きだな。


171210-014.jpg

倒木の下をくぐって進む。


171210-015.jpg

金屋町側登山口に無事に下山。

下りの途中で沢の音がしたので、釣り師のはしくれの私としては確かめないわけにはいかない。



171210-016.jpg

護岸された沢だった。魚は生息していなさそう。
堰堤の上が気になるが、またの機会に。



171210-017.jpg

沢の周りには、害獣捕獲用の檻があちこちに見られた。
檻の奥には米ぬかが盛られている。

イノシシ捕獲用だろうか。



171210-018.jpg

帰りは駐車場まで、舗装路をてくてく。




下市山

001.jpg

山登りなるものが、私にも可能であろうか。

近場で初心者向けと思われる「下市山」に出かけてみた。
ちなみに私はお花見で足羽山に登った経験しかない。



002.jpg

登山口。


003.jpg

当然だろうけど、いきなり坂道。


007.jpg

センチコガネと出会う。

この後、子供のイノシシが道を横切っていった。
近くに親イノシシがいるのだろうか。



008.jpg

最初の展望台。
足羽川と日野川の分岐点?


009.jpg

さらに登ってゆく。
日頃、運動不足ゆえ息が切れる。

道は湿っていて、滑りやすい。



012.jpg

2つ目の展望台。
福井市街が見渡せる。


014.jpg

池があるようなので寄り道してみた。


015.jpg

め池。


016.jpg

お池。
水はなかった。

このあと、戻らなければならないのか、先に進めば本線に合流できるのかわからなかったが、先に進んだら本線に合流できた。


018.jpg

2箇所ほど急な上り坂を通過した。
きちんとロープが据え付けてある。


021.jpg

しばらく歩いたら頂上に出た。
登山口から約45分くらいかかっている。

登りはじめはきついと感じたけど、途中からは体が慣れた感じ。


023.jpg

頂上からの眺め。


しばらく休憩して下山。
登ってきたのとは別コースで降りれるようだが、同じコースを降りることにした。



025.jpg

スズメバチ。
ビビってカメラが手ぶれしている。


028.jpg


帰り道は景色を堪能する余裕も出来た。



029.jpg

登山口に到着。
帰りも45分かかって下山。


駐車場で一服。
なるほど、小さな達成感と爽快感を感じる。





プロフィール

asagy

Author:asagy
50代。男性。福井県在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR